エロス・官能(映画) 恋愛・ロマンス(映画)

金曜日の寝室

金曜日の寝室の詳細

  • 発売日 : 2020-10-29 00:00:00
  • シリーズ : ロマンポルノ
  • ジャンル : エロス・官能(映画) 恋愛・ロマンス(映画)
  • 出演者 : 岡本 麗
  • 品番 : 192748
  • 価格 : ¥400

新大久保の裏通りに面した古ぼけたマンションに万国商事のОL高見沢花土(かづ)は住んでいる。その乱雑きわまる一LDKを、モーニング姿の三原部長が訪ねて来た。シャワーを浴びていた花土が鼻を鳴らして三原に寄り添い、ふたりはベットで燃え昂った。「可愛かったよ。真杉君の花嫁姿……」「いまごろこんなことしてるんでしょうね、順子」毎週金曜の夜。ふたりはこの部屋であっていた。次の金曜日は三原の愛娘瞳の誕生日。花土がいつも金曜日に花を買って帰るフラワーショップの店主三浦リエは花土から頼まれた花束をわざわざ自らの手で三原家に届けた。瞳は喜んだが三原の妻幸子の眼は何かしら不安気だった。その夜、幸子あてに三原が毎週金曜の夜、ある女のアパートで時間を過ごしていること408・4933がその女の電話番号であることなどを知らせる電話が女の声でかかって来た。幸子は茫然と立ちすくんだ。翌日もまたかかって来た。三原は電話の主が花土でないことを確かめてほっとした。「とつかまえて、ドロを吐かせて、強姦してやる!」これが三原の心境だった。花土も愛の終りを感じた。

出典:FANZA

WEB SERVICE BY FANZA

-エロス・官能(映画), 恋愛・ロマンス(映画)