ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~17話「泥酔して大学生連れ込んで。私、何やってんだろ…」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~17巻ネタバレを紹介しています。

【オトクな情報】

ギルティは1話から5話まで完全無料で読めます。

→ギルティを無料で読む方はこちら

550円分お得です☆

ギルティ17話あらすじ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-17

 

「泥酔して大学生連れ込んで」

「わたし・・・何やってんだろ・・・」

 

飲み過ぎて、酔いつぶれてしまった爽。

目が覚めた場所は、下着姿でラブホテルのベッド。

 

どうしてこうなったのか?

記憶が断片的にしかない爽は、血の気が引いてしまうのでした。

 

今から数時間前、同僚の送別会。

 

一真のこと、瑠衣のこと。

入院してる母親のこと。

秋山のこと、秋山の子供のこと。

すべてを失った爽は、いつもよりも早いペースでお酒を飲んで、現実から目を背けようとしたのです。

 

いつもより楽しい雰囲気。

頭の中がぐるぐる回っていても、お酒を飲み続けてしまったのです。

 

そしてそのあと。

バイトの寺嶋に介抱された爽は、

ラブホテルのベッドに寝かされていたのでした。

 

感想

「私と離婚してください」

冷静な態度を装って、毅然とした表情で離婚届を出した爽。

 

それを、「まだバレていないから大丈夫だろう」と取り繕って、隠しつづけようとする一真。

 

でも、

「私が知らないところに子供がいるんでしょ?」

と言われて、仮面は剥がされてしまいました。

 

久しぶりに会った一真の態度もヒドイものでした。

でも、

「つわりがひどくて・・・」

なんて冗談でも言ってしまう爽も相当、病んでると思います。

(まぁ、あれだけ嫌なことが続けばしょうがないかもですけど)

 

瑠衣と一真がまだつながってる事に気づき、

暴れないようにフォークを自分の手に刺して耐えた爽。

 

「私、頑張ったよ」

「お母さんみたいに暴れなかったよ」

高校生の時に包丁を母から突き出された記憶が、よっぽどトラウマになってるんだと思います。

 

爽を監視していて、次の作戦を進めていった瑠衣。

そのあとに描かれていた中村結に届いた手紙。

中身は何なのか?

爽の記憶を飛ばすための何かの薬だったのかもしれません。

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~17巻の後半で

・爽と寺嶋がラブホの前で抱き合ってる写真

・ラブホの中でいちゃいちゃしてる写真

を寺嶋に送った中村結。

 

結を信用していた爽がまた、
他人に裏切られてしまいそうです・・・

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

→17話の無料試し読みはこちら

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-17

(会員登録不要で読めます)

ギルティのネタバレを最新話まで一気読みできるページはこちらです

→ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレまとめ

-ネタバレ