ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~20話「早く秋山に伝えなきゃ・・・」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~20話ネタバレを紹介しています。

【オトクな情報】

ギルティは1話から5話まで完全無料で読めます。

→ギルティを無料で読む方はこちら

550円分お得です☆

ギルティ20話あらすじ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-20

 

「ずっと来られなくてごめんね」

「お父さん・・・」

秋山のお店で父親の写真に手を合わせる瑠衣。

 

「お兄ちゃん元気だった?」

笑顔で話す瑠衣は、秋山の妹だったのでした。

 

秋山が何度も連絡したのに、行方がわからなくなっていた瑠衣。

しばらく会わないうちに、手に残っていた大きな傷は消えていたのでした。

 

そんな時、お店に帰って来た秋山の奥さん「美和子」。

瑠衣の顔を見た瞬間に顔が引きつり、何も言わずに飛び出していくのです。

 

美和子は過去に、瑠衣に会っていたのでした。

 

息を切らせながら大急ぎで息子を迎えに行くと、けいた君を抱きしめる手は、震えていたのでした。

 

瑠衣が帰ったあとのタイミングでかかってきた爽からの電話。

でも、

秋山は電話に出ないのでした。

 

爽からメールが届いても、
会話を避ける返事をしてしまうのです。

 

「秋山瑠衣ってだれ?」

爽が核心に迫る質問を秋山に投げかけると、

 

「瑠衣から聞いた。」

「旦那のことはごめん」

「瑠衣は大事な妹なんだ」

瑠衣にウソの事実を聞かされていた秋山。

 

ずっと会えなかった妹を大事にしたい気持ちが強くて、瑠衣の言葉を信じてしまうのでした・・・

 

美和子は、

図書館で瑠衣の写真を見て、昔のことを思い出す爽。

 

早く秋山に伝えなきゃ・・・

あの子が私を狙ってる・・・

と思うも、秋山には伝えない方がいい。と思ってしまうのでした。

 

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

→20話の無料試し読みはこちら

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-20

(会員登録不要で読めます)

 

ギルティのネタバレを最新話まで一気読みできるページはこちらです

→ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレまとめ

-ネタバレ