ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~30話「ずっと好きだったよ。さやか・・・」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~30話ネタバレを紹介しています。

前回のあらすじ

「ラブホに入ってくれたら真実を話す」

そう言われて瑠衣と一緒にラブホに入った秋山。

 

「本当のママは、爽さんだよ」

と蛍太くんに言ったこと。

そのあと、

「美和子さんの妊娠は不自然じゃない?」

と瑠衣から聞かされるのでした。

瑠衣に命令された睦月は、

10年前に秋山と爽がラブホから出てきた写真を、美和子に送ったのだった。

→29話のネタバレはこちら

 

【オトクな情報】

ギルティは1話から5話まで完全無料で読めます。

→ギルティを無料で読む方はこちら

550円分お得です☆

ギルティ30話あらすじ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-30

 

「あの日、ここで何をしてたの!!」

10年前に、秋山が爽がラブホに入ったことを、ずっと根に持っていた瑠衣。

 

でも秋山は、

「何度も言うけど、お前は妹でしかない」

「お前には関係のない話しだ」

冷静に瑠衣に伝えるのでした。

 

そして、

「俺はずっと瑠衣を心配してきた」

「不安がるお前のそばにいた」

 

「でも、お前がこれ以上、誰かを傷付けるなら」

「お前とは縁を切る」

そう言って、ラブホから出ていくのでした。

 

瑠衣が知りたがっている10年前の真実

 

イタリアンレストランでのバイトを終え、お店を出てきた秋山。

 

「秋山さん!スマホ忘れてます!」

結婚前の美和子が届けてくれたのでした。

 

「え?秋山?」

その場所を偶然歩いていた爽。

秋山という名前に反応して振り返ってみると、秋山が立っていたのでした。

 

お互いに顔を見合わせた2人。

「ひさしぶり~」

高校を卒業してから7年ぶりの再会。

2人は居酒屋に入って、お互いのことを話すのでした。

 

「そういえば、おじさんどうしてる?」

「料理おいしかったよね~」

秋山の父親の料理を思い出す爽。

「親父は死んだよ・・・」

高校時代に可愛がってもらった秋山の父親の死に、

「え?」

「うそでしょ?」

涙が止まらなくなってしまうのです。

 

「こんなとこで泣くなよ」

2人はお店を出たあと、山下公園にやって来たのでした。

 

「あのお店はどうするの?」

おじさんが大切にしていた定食屋が気になる爽。

 

「俺が継ぐよ」

「1週間後にイタリアに修行に行くんだ」

という事を聞かされるのでした。

 

そのあと、

母親が入院したこと。

お父さんがまだ帰ってこないこと。

そして、笑いながら

高校生の時に別れを自分から言ってしまったのは、家庭の事情だった。

とあの時のことを話すのでした。

 

「知ってたよ」

「お前が本心を言う時は目をそらすから」

自分のせいで秋山につらい思いをさせてしまった。

と思う爽の目には、涙がいっぱい溜まっていました。

 

あの時の思いが蘇ってきて、

気持ちが高まった2人。

ベンチに座ったままキスをするのです。

「友達が独身さよならパーティしてくれてて」

「朝までコースになっちゃいそう」

「ごめんね」

爽は結婚することが決まっていた一真にメールを送るのです。

 

元カレと会ってるなんて思ってもいない一真は

「楽しんでおいで~」

返事をしてしまうのでした。

 

近くにあるラブホテルに入った2人。

高校生の時の気持ちが蘇り、求め合うようにキスをするのです。

 

最後までエッチしようとした時、

「ごめん。」

「できねぇ・・・」

7年間、大切に守って来た何かが壊れてしまいそうで、朝まで抱き合ったまま、眠ったのでした。

 

1週間後

爽の会社に「アキヤマ」という男から電話。

 

爽が電話を代わると、

「そのまま仕事のフリして聞いて」

と秋山が言ってくるのです。

 

「はい」

 

「あの日はどうかしてた。忘れるからお前もそうして」

 

「わかりました」

 

「俺と約束してくれないか?」
「絶対に幸せになるって」

「誠実でウソもつかないで、守ってくれるやつと幸せになるって」

 

 

「大丈夫ですよ」

 

電話を受けながら、思いが高まってくる爽。

受話器を握ってる手はふるえ、涙がこぼれてしまうのです。

 

「お前に幸せになってほしいんだ」

「でなきゃ、お前を連れて行きたくなるから」

 

「ずっと好きだったよ」

「さやか・・・」

 

はじめて

「好き」という気持ちを伝えてくれた事と

「さやか」と名前で呼んでくれた事。

そして、

後悔はしていなかったけど、秋山と別れたこと。

あの時、

「好き」、「さやか」って言ってくれたら・・・

 

トイレに行って嗚咽を漏らしながら

泣いてしまうのでした。

 

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~
30話無料試し読みは
▼画像タップして下さい▼

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~-無料-30

(会員登録不要で読めます)

ギルティのネタバレを最新話まで一気読みできるページはこちらです

→ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレまとめ

-ネタバレ