ネタバレ

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~32話「ピル飲んでるから大丈夫と言ってたら、妊娠しちゃった」

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~32話ネタバレを紹介しています。

前回のあらすじ

瑠衣と電話をして、

「秋山は美和子を捨て、爽と復縁したいと考えてる」

と聞かされた美和子。

パニックになって爽の会社に乗り込み、

「あの女のせいで家庭が崩壊させられる!」

と泣き叫んだのでした。

同僚の守屋が美和子のスマホを勝手に使って秋山を呼び出し、事態は収束したのですが・・・。

スマホを拝借した時に、中のデータを抜いていた守屋。

再生した動画には、

美和子が息子を使って万引きしてる姿が映っていたのだった・・・

→ギルティ31話のネタバレはこちら

【オトクな情報】

ギルティは1話から5話まで完全無料で読めます。

→ギルティを無料で読む方はこちら

550円分お得です☆

ギルティ32話あらすじ

 

「なんでこんなことしたのか、教えて」

「瑠衣にはいつ会ったの?」

お店に帰ってから、瑠衣にやさしく問いかけていく秋山。

 

「パパはちゃんと私を見えてた?」

涙を流しながら、聞いてくるのです。

 

(見えてたってなに・・・?)

と思っていると、
美和子は子供の頃の話しを始めるのでした。

 

子供の頃に両親が亡くなって、弟と妹と3人で親戚の家に預けられた美和子。

人なつっこい弟妹は、親戚に可愛がられました。

 

でも、

美和子は控え目で地味な性格ということもあり、あまり目をかけてもらえなかったのです。

 

それは家だけでなく、

お店で万引きをしても誰にも気付かれることは無かったのでした。

 

高校を卒業したタイミングで家を出るも、止めてくれない親戚・・・

 

それからイタリアンレストランでバイトをするようになって、同じ職場にいた秋山を好きになったのでした。

 

ちいさい頃からずっと皿洗いをしていたせいで、あかぎれでボロボロになってる手を見て優しくしてくれた事がきっかけだったのです。

 

イタリアに秋山が修行に行く時にもお店を止めなかった美和子。

理由は、

秋山が帰ってくるまでに経験を積んで自信を付けたかったから。

 

そして、秋山が帰国して前のお店と違う店舗を開店した時、美和子は面接に行ったのでした。

 

履歴書を出しても、顔を見せても、気付かれることはなかった美和子。

だけど、美和子のボロボロな手を見て

「あぁ、一生懸命の手の子かぁ」

一緒に働いていた女の子だと思い出したのでした。

 

ずっと透明人間みたいに、誰に気にしてくれなかったけど、

秋山に覚えてもらえていたことが、最高に嬉しかった美和子。

 

そんな時に、瑠衣が美和子の前に現れたのでした。

 

「お兄ちゃんには、会ったことは内緒で」

「昔から困ってる人を放っておけないんですよ」

「あなたみたいな人、好きだと思いますよ」

美和子をその気にさせるようなコトを言ったのでした。

 

瑠衣に会って、姉弟っていいな。と思った美和子。

久しぶりに弟妹が住む親戚の家に電話をしたのです。

 

でも、

「あの子たちを混乱させたくないから」

「もう電話しないでくれる?」

美和子がいなくなって落ち着いて生活してる弟妹に、かかわらないでくれ。と言われてしまうのでした。

 

帰る場所が無くなってしまった美和子には、秋山と一緒に働いてるお店が、生きがいになっていたのでした。

 

ある日、お店が終わって秋山と一緒に歩いていた時。

実家はどこなの?

と聞かれた美和子。

 

瑠衣に言われた『可哀想な人を放っておけない性格』というのを思い出し、

自分の家族のこと、親戚に捨てられてしまったことを話していくのです。

 

でも、

可哀想な子を演じることで秋山の気持ちをつなぎ止めてる自分に、罪悪感を感じるようになっていたのでした。

 

そのストレスで、過去に失敗したことがない万引きを繰り返すようになっていたのでした。

 

そのあとも、瑠衣とは何度も会っていた美和子。

 

「お兄ちゃんには忘れられない女性がいる」

「早く結婚した方がいい」

「既成事実を作った方がいい」

瑠衣にそそのかされるまま、

「ピルを飲んでるから大丈夫」

と言って、妊娠したのでした。

 

妊娠して無事に結婚することになり、そのことを瑠衣に報告した美和子。

 

「ピル飲んでるから大丈夫と言ってたら、妊娠しちゃった」

嬉しそうに話してしまうのです。

 

でも、

その会話はすべて録音されていて・・・。

しかも、

万引きしてる姿も、撮影されてしまっていたのでした。

 

出産してからも、

録音された音声と万引きしてる動画がストレスで、万引きを止めることが出来なかった美和子。

 

蛍太と一緒に万引きをすれば、見つかっても子供のせいに出来る。

自分は悪くないという正当化する理由に子供を利用してしまったのです。

 

19時に迎えに来ると思って、保育園で待っていた蛍太くん。

外に出てパパとママが来てくれるのを探していると、うしろから手を伸ばしたのは、

瑠衣だった・・・

ギルティ
~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

→32話無料試し読みはこちら

※ギルティと検索してください

ギルティ-6巻-アイキャッチ画像

ギルティのネタバレを最新話まで一気読みできるページはこちらです

→ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ネタバレまとめ

-ネタバレ